ラングリッサー モバイル攻略wiki
  1. GameManiax
  2. ラングリッサー モバイル攻略wiki
  3. 【ランモバ】「時空の軌跡SC」新英雄まとめ レオンハルト&レン&オリビエの性能をチェック【ラングリッサーモバイル】

最新記事

ランキング

現在 週間 月間

攻略取扱いタイトル

【ランモバ】「時空の軌跡SC」新英雄まとめ レオンハルト&レン&オリビエの性能をチェック【ラングリッサーモバイル】

【ランモバ】「時空の軌跡SC」新英雄まとめ レオンハルト&レン&オリビエの性能をチェック【ラングリッサーモバイル】2019年8月1日の大型アップデート「時空の軌跡SC」より追加された新SSR英雄のレオンハルトとレン、新SR英雄のオリビエの性能を解説する。

目次
【『英雄伝説』より3人のキャラクターが登場】
 ▼【レオンハルトの性能】
  ▼【レオンハルトのクラス】
 ▼【レンの性能】
  ▼【レンのクラス】
 ▼【オリビエの性能】
  ▼【オリビエのクラス】

 

『英雄伝説』より3人のキャラクターが登場

『英雄伝説 空の軌跡』より新たに3人のキャラクターが登場

2019年8月1日に実施された大型アップデートより、日本ファルコムの人気RPG『英雄伝説 空の軌跡』シリーズ(以下、『空の軌跡』)とのコラボイベント第2弾が開催された。期間限定の召喚には、同シリーズでは結社《身喰らう蛇》の執行者として主人公のエステルたちの前に立ちはだかったSSR英雄のレオンハルトとレンを仲間にできるほか、イベントの報酬でSR英雄のオリビエが参戦する。

第1弾のコラボイベントに登場したエステルたちと同じく、レオンハルト、レン、オリビエの3人も今回のコラボイベントでしか仲間にできない。自軍に加えたい方は、この機会を見逃さないように!


▲レオンハルトとレンは、コラボイベント限定の召喚で仲間に。この召喚は、2019年8月1日から13日の期間に実施されている


▲オリビエは、イベントステージ「時空の軌跡SC」を進めると仲間にできる。コラボイベントは、2019年8月1日から8月20日までチャレンジ可能

レオンハルトの性能

《身喰らう蛇》の執行者(レギオン)No.II【剣帝】、レオンハルト。そのタレント「剣の修羅」は、周囲1マス以内に友軍がいないときにHP以外の全能力値が上昇する効果に加えて、自分のターン中に2隊以上の敵にダメージを与えたとき、HPを回復して再び行動できるという効果を持つ。単独行動に向いているが、友軍と離れすぎると回復が間に合わなくなるので過信は禁物だ。


▲レオンハルトの所属陣営は「光の起源」、「帝国の栄光」、「時空の中枢」の3つ。「時空の中枢」には『空の軌跡』のキャラクターが所属している

 

レオンハルトは剣士タイプのキャラクター。ソードマン、少尉のふたつのルートにクラスチェンジでき、どちらのルートに進んでも剣士タイプとしてさらなる強化が見込める。

最終的なクラスは剣帝修羅の2つで、いずれも強力な範囲攻撃を習得可能。剣帝は支援スキルの「分け身」、修羅はパッシブスキルの「死闘」も覚えられる。なお、剣帝になると「黒騎士」のスキンが使えるようになる。原作ファンにはたまらない仕様だ。


▲黒騎士のスキンに変更した姿。このスキンは、「光の残響」イベントで獲得できる

レオンハルトのクラス

【ファイターのスキルと兵種】

●クラススキル:気刃/コスト2/[物理ダメージ]敵単体に1.5倍のダメージを与える。接近戦兵士を率いているときは、兵士も同時に攻撃を行う
●クラス兵種:

【ソードマンのスキルと兵種】

●クラススキル:看破/コスト1/[パッシブ]クリティカル率+10%。敵にダメージを与えたとき、50%の確率で敵に「パッシブスキル使用不能」を与える(クリティカルが発動したときは100%の確率となる)。
●クラス兵種①: 精鋭歩兵
●クラス兵種②: 岩の傀儡

【剣帝のスキルと兵種】

●クラススキル①:分け身/コスト1/[支援]範囲内の任意のマスにテレポートする。さらに、移動力+1、被ダメージ-30%(1ターン)に加え、「剣気」(攻撃するとき、戦闘後、周囲1マス以内のすべての敵に0.1倍の範囲ダメージを与える)が発動する
●クラススキル②:鬼炎斬/コスト2/[物理ダメージ]同じ直線上にいるすべての敵に0.25倍の範囲ダメージを与える。さらに25%の確率で敵に「スタン」を与える
●クラス兵種①:高地の勇者
●クラス兵種②:近衛槍兵

【少尉のスキルと兵種】

●クラススキル:日輪斬/コスト2/[物理ダメージ]敵単体に1.5倍のダメージを与える。戦闘後、HPを与ダメージの30%回復する
●クラス兵種①:闘士
●クラス兵種②:聖騎兵

【修羅のスキルと兵種】

●クラススキル①:死闘/コスト1/[パッシブ]戦闘中、攻撃力と器用さ+12%、防御力と魔防-7%
●クラススキル②:絶技・冥皇剣/コスト2/[物理ダメージ]周囲2マス以内のすべての敵に0.3倍の範囲ダメージを与える。さらに、ダメージを受けた敵の強化効果を2つ解除し、「再行動不能」を与える(3ターン、解除不可)
●クラス兵種①:グレナディーア
●クラス兵種②:近衛騎兵

レンの性能

《身喰らう蛇》の執行者No.XV【殲滅天使】レン。そのタレントの名もズバリ「殲滅天使」なのだが、弱化効果が付与された敵と戦うときに真価を発揮する。というのも、弱化効果が付与された敵との戦闘では、知力と防御力、魔防がアップする効果を発揮するからだ。

さらに「殲滅天使」には、敵にダメージを与えたときに弱化効果を2つ与える効果もある。自身で弱化効果を付与しつつ、次のターンに同じ敵を攻撃して戦闘を有利に進めるといったこともできる。


▲レンの所属同盟は、「闇の輪廻」、「伝説の彼方」、「時空の中枢」の3つ。「闇の輪廻」は所属している英雄が多いので、超絶強化を活かした編成が組みやすい

 

レンは初期クラスのソーサラーから、アークソーサラーお茶会の主にクラスチェンジできる。どちらのルートも最終クラスが解放されていて、最終的にウィザード殲滅天使になることが可能だ。

どちらに進んでも多彩な魔法を使った遠距離アタッカーとして活躍できるが、オススメなのは「レ・ラナンデス」を習得できる殲滅天使を目指すルート。「レ・ラナンデス」は、敵に3つ以上の弱化効果が付与されているとき、魔防を100%無視した魔法ダメージを与えられるので、本来は苦手な魔法ダメージに強い敵とも戦えるようになる。

レンのクラス

【ソーサラーのスキルと兵種】

●クラススキル:フリーズ/コスト1/[魔法ダメージ]敵単体に1.5倍のダメージを与える。「槍兵」に対して特に効果がある
●クラス兵種:

【アークソーサラーのスキルと兵種】

●クラススキル:カラミティスロウ/コスト2/[魔法ダメージ]同じ直線上にいるすべての敵に0.33倍の範囲ダメージを与える。さらに、ダメージを受けた敵にそれぞれランダムで弱化効果を2つ与える
●クラス兵種①:ベテラン魔法学徒
●クラス兵種②:岩の傀儡

【ウィザードのスキルと兵種】

●クラススキル①:ファイアーボール/コスト1/[魔法ダメージ]敵単体に1.5倍のダメージを与える。「歩兵」に対して特に効果がある
●クラススキル②:衰弱/コスト2/[魔法ダメージ]範囲内のすべての敵に0.3倍の範囲ダメージを与える。さらに、敵に「強化効果付与不能」を与える(2ターン)
●クラス兵種①:ウォーロック
●クラス兵種②:ロックゴーレム

【お茶会の主のスキルと兵種】

●クラススキル:ダークマター/コスト2/[魔法ダメージ]敵単体に1.5倍のダメージを与える。さらに、敵の与治癒効果-100%(2ターン、解除不可)
●クラス兵種①:ウィッチ
●クラス兵種②:スケルトンの勇者

【殲滅天使のスキルと兵種】

●クラススキル①:ウインドカッター/コスト1/[魔法ダメージ]敵単体に1.5倍のダメージを与える。「飛兵」に対して特に効果がある
●クラススキル②:レ・ラナンデス/コスト2/[魔法ダメージ]敵単体に1.3倍の魔法ダメージを与える。敵に3つ以上の弱化効果が付与されているとき、代わりに、敵単体に1.3倍の魔防を100%無視した魔法ダメージを与える。さらに、敵はこのスキルに反撃できない
●クラス兵種①:魔女
●クラス兵種②:重装スケルトン剣士

オリビエの性能

『空の軌跡』では主人公エステルたちとともに戦うパーティーメンバーとして活躍した、オリビエ。そのタレント「琥珀の愛」は、自部隊のHPの量に応じて攻撃力が上昇する効果を持つ。HPの量に気を配りながら戦うことで、タレントの効果をフルに生かして戦えるぞ。

また、「琥珀の愛」には行動終了時、周囲3マスの友軍の被ダメージを抑える効果もある。オリビエは、治癒効果のあるスキルを覚えられるので、彼を中心に進軍させると友軍がやられにくくなるのだ。


▲オリビエの所属陣営は、「帝国の栄光」、「戦略統帥」、「時空の中枢」の3つ

オリビエは遠距離の物理攻撃が得意で、初期のガンナーから帝国貴族奏者にクラスチェンジでき、最終的に帝国皇子吟遊詩人になれる。いずれのクラスも射程が2あるので、戦う相手によっては一方的に攻撃できる。

帝国皇子のルートは、攻撃系のスキルに加えて、友軍のHPを回復し、移動力+1と「再生」の効果を与える「ハッピートリガー」が習得可能。一方、吟遊詩人のルートは「攻撃大応援」「防御破壊」といった支援系のスキルが充実しているうえ、範囲攻撃も覚えられる。攻撃兼回復役なら前者、攻撃権支援役なら後者のルートを進むといい。

オリビエのクラス

【ガンナーのスキルと兵種】

●クラススキル:咆哮弾/コスト2/[物理ダメージ]範囲内のすべての敵に0.3倍の範囲ダメージを与える。さらに、ダメージを受けた敵の与ダメージ-20%(2ターン)
●クラス兵種:

【帝国貴族のスキルと兵種】

●クラススキル:狙撃/コスト2/[物理ダメージ]敵単体に1.4倍のダメージを与える。「飛兵」に対して特に効果がある。戦闘後、50%の確率で敵に「スキル使用不能」を与える(1ターン、解除不可)
●クラス兵種①:くノ一
●クラス兵種②:メイド

【帝国皇子のスキルと兵種】

●クラススキル①:進撃/コスト1/[パッシブ]戦闘中、攻撃力+7%
●クラススキル②:ハッピートリガー/コスト2/[支援]範囲内のすべての友軍のHPを30%回復する。さらに、移動力+1と「再生」を与える(2ターン)
●クラス兵種①:緋霧メイド
●クラス兵種②:仮面メイド

【奏者のスキルと兵種】

●クラススキル:攻撃大応援/コスト2/[パッシブ]行動終了時、周囲2マス以内の友軍2隊の与えるダメージ+15%。さらに、「無効」(「攻撃力、知力ダウン」、「アクティブスキル使用不能」)を与える(1ターン)
●クラス兵種①:エルフ
●クラス兵種②:ウィッチ

【吟遊詩人のスキルと兵種】

●クラススキル①:防御破壊/コスト1/[パッシブ]戦闘前、50%の確率で敵の防御力-20%(1ターン)
●クラススキル②:レクイエムハーツ/コスト2/[物理ダメージ]周囲5マス以内のすべての敵に0.35倍の範囲ダメージを与える。さらに、ダメージを受けた敵に「再行動不能」を与え、クリティカル率-30%(2ターン)
●クラス兵種①:精鋭エルフアーチャー
●クラス兵種②:魔女


©︎Zlongame Co., LTD ©extreme

最新記事


TOP