ラングリッサー モバイル攻略wiki
  1. GameManiax
  2. ラングリッサー モバイル攻略wiki
  3. 【ランモバ】「イェレスに吹く風」新英雄まとめ ランフォードとリスティルの性能をチェック【ラングリッサーモバイル】

最新記事

【ランモバ】「時空の軌跡FC」新英雄まとめ エステル&ヨシュア&クローゼの性能をチェック
更新:2019年7月9日

【ランモバ】「ラングリッサーモバイル × 空の軌跡コラボイベント」まとめ
更新:2019年7月9日

【ランモバ】6月25日アップデートまとめ。4キャラの新スキンがイベントと商店で登場!《6/26更新》
更新:2019年6月26日

ランキング

現在 週間 月間

攻略取扱いタイトル

【ランモバ】「イェレスに吹く風」新英雄まとめ ランフォードとリスティルの性能をチェック【ラングリッサーモバイル】

【ランモバ】「イェレスに吹く風」新英雄まとめ ランフォードとリスティルの性能をチェック【ラングリッサーモバイル】2019年6月18日の大型アップデート「イェレスに吹く風」より追加された新SSR英雄、ランフォードとリスティルの性能を解説する。

ランキング

現在 週間 月間

目次

【ランフォードとリスティルが召喚に登場】
  ▼【ランフォードの性能】
  ▼【ランフォードのクラス】
  ▼【リスティルの性能】
  ▼【リスティルのクラス】

 

ランフォードとリスティルが召喚に登場

2019年6月18日に実施された大型アップデートより、『ラングリッサーIV』で活躍したレーゲンブルグ連邦王国の将軍ランフォード(『V』にも登場する)と、魔族の女性リスティルが登場。聖魔券を使った召喚に追加され、仲間にできるようになった。運良く自軍に参戦させられた人はもちろん、いずれふたりを仲間にしたいという人も、本記事でふたりの性能をチェックして欲しい。

なお、6月18日~7月2日にかけて、ランフォードとリスティルの出現率がアップする期間限定召喚「イェレスに吹く風」が開催されている。ふたりをチームに加えたいプレイヤーは、この機会に召喚にチャレンジしてみよう。

ランフォードの性能

ランフォードのタレント「完全無欠」には、「周囲2マス以内のすべての味方のHP以外の全能力値+5%」という効果を持つ。ほかの指揮スキルと同時に発動できないものの、この効果は非常に強力。

ランフォードを中心に進軍させるようにすれば、能力値アップの恩恵を受けながら戦える。ただし、ランフォードは初期のナイトやクラスチェンジ後のドラゴンナイトなど、移動に優れたクラスが多い。タレントの効果をフルに活用するなら、足並みを揃えた進軍を心掛けること。


▲ランフォードの所属陣営は「戦略統帥」と、新たに追加された「伝説の彼方」の2つ。後者にはリスティルのほか、シェルファニールとアンジェリナが所属している

ランフォードの初期クラスはナイト。クラスチェンジ後のルートは3つ用意されており、ナイトの上位クラスにあたるハイランダーのほかに、ソードマン、ドラゴンナイトになれる。さらに、ハイランダーソードマンは、より強いナイトマスター、剣聖のクラスになることが可能だ。

特筆すべきは、ナイトマスターで習得できる超絶強化「エース戦法」。このスキルは「戦略統帥」陣営に所属する味方(レオン、アルテミュラー、ルナなど)の大幅な強化に加えて、自部隊の英雄と兵士が異なる混成部隊の場合、与ダメージが15%アップする効果を持つ。混成部隊を多用している指揮官にとっては、とくに活躍が期待できるぞ。 


▲最初から覚えている「投槍」は、離れた敵を攻撃できるうえ、移動したマスに応じて攻撃力が上がる効果が優秀。このほかにも剣聖の「連閃」、ナイトマスターの「騎士の精神」など、強力なスキルを習得できる

ランフォードのクラス

【ナイトのスキルと兵種】

●クラススキル:気浪/コスト1/[パッシプ]攻撃するとき、自部隊のHPが80%以上の場合、被ダメージ-30%
●クラス兵種:

【ソードマンのスキルと兵種】

●クラススキル:大喝/コスト2/[物理ダメージ]敵単体に1.3倍のダメージを与える。戦闘前、敵の強化効果を2つ解除し、敵の攻撃力-20%
●クラス兵種①:闘士
●クラス兵種②:姫武者

【剣聖のスキルと兵種】

●クラススキル①:心眼/コスト1/[パッシブ]クリティカル率+15%。戦闘中、クリティカルが発動したとき、戦闘後、戦闘を行った敵のすべてのパッシブスキルを無効化する(2ターン)
●クラススキル②:連閃/コスト2/[物理ダメージ]敵単体に1.4倍のダメージを与える。このスキルのクリティカル率+20%。戦闘前、敵に英雄の攻撃力の1倍の「固定ダメージ」を与える。クリティカルが発生したとき、戦闘後、さらに「固定ダメージ」を与える。敵を倒したとき、このスキルのCD時間-4
●クラス兵種①:グレナディーア
●クラス兵種②:近衛槍兵 

【ハイランダーのスキルと兵種】

●クラススキル:堅守/コスト1/[パッシブ]戦闘中、防御力+7%
●クラス兵種①:精鋭騎兵
●クラス兵種②:グリフィン飛兵

【ナイトマスターのスキルと兵種】

●クラススキル①:エース戦法/コスト2/[超絶強化]範囲内のすべての「戦略統帥」を持つ味方の攻防能力が大幅にアップする。自部隊が英雄と兵士が異なる「混成部隊」のとき、与ダメージが+15%(4ターン)
●クラススキル②:騎士の精神/コスト2/[支援]攻撃力+30%。さらに「無効」、「気浪」、「増援」が発動する。このスキル使用後、再び3マスまで移動し、攻撃できる
●クラス兵種①:近衛騎兵
●クラス兵種②:ロイヤルグリフィン飛兵

【ドラゴンナイトのスキルと兵種】

●クラススキル:防御破壊/コスト1/[パッシブ]戦闘前、50%の確率で敵の防御力-20%(1ターン)
●クラス兵種①:リトルデーモン
●クラス兵種②:聖騎兵

リスティルの性能

リスティルは敵の治療効果を逆手に取って、ダメージを与えるユニークなタレントやスキルを持っている。たとえばタレント「ブラッディクイーン」には、敵にダメージを与えたとき、「傷口呪い」を与える効果があり、この状態になった敵は治療効果が無効になり、回復量の20%がダメージに変換されるのだ。

また、最初から覚えているパッシブスキルの「魔神の加護」は、「周囲1マス以内の友軍の代わりに魔法攻撃を受ける。行動終了時、そのターン敵にダメージを与えていたとき、HPが30%回復する」という効果を持っている。このスキルを携帯させていれば、周囲の味方を魔法攻撃から守りつつ、自身のHPを回復しながら粘り強く戦えるぞ。 


▲「ブラッディクイーン」には、ほかにも知力が魔法防御力の1.5倍になる。自部隊は相性有利補正を受けないといった効果も。魔法防御力を高める装備を与えると、ダメージを与えやすくなる

リスティルは、マジックジェネラル、ヴァンパイアロード、デスの3つにクラスチェンジでき、デス以外のクラスは3つ目の最終クラスが実装されている。戦力的にはマジックジェネラルか、ヴァンパイアロードにクラスチェンジするのがセオリーだが、彼女のタレントを活かすなら後者になるのがオススメ。

最終クラスのヴァンパイアプリンセスは、敵の治療効果を無効にし、回復量の35%をダメージに変換できる「デスタッチ」のスキルを習得できる。タレントの効果と相まって、回復役キラーとして特にアリーナでの活躍が期待できるぞ。 


▲ヴァンパイアプリンセスになったリスティルは、回復役と戦う機会の多いアリーナで活躍してくれるだろう

リスティルのクラス

【ヴァンパイアのスキルと兵種】

●クラススキル:サイフォン/コスト2/[魔法ダメージ]敵単体に1.5倍のダメージを与える。戦闘後、HPを与ダメージの30%回復する
●クラス兵種:― 

【マジックジェネラルのスキルと兵種】

●クラススキル:魔衛/コスト2/[パッシブ]周囲1マス以内の友軍の代わりに魔法攻撃を受ける。[アクティブ]ガード範囲が2マスになり、周囲2マス以内から遠距離戦で魔法攻撃されたとき、「反撃」する(2ターン)
●クラス兵種①:リトルデーモン
●クラス兵種②:スカルモンスター

【デビルのスキルと兵種】

●クラススキル①:鮮血逆流/コスト1/[パッシブ]戦闘中、自部隊の被ダメージの15%を反射してダメージを与える。戦闘後、友軍のHPを、自部隊がこのターン反射したダメージの15%回復する
●クラススキル②:鮮血舞踏/コスト2/[魔法ダメージ]周囲2マス以内のすべての敵に0.1倍の範囲ダメージを与える。行動終了時、HPを英雄の現在HPの50%消費し、敵にその数値分の「固定ダメージ」を与える
●クラス兵種①:吸血バット
●クラス兵種②:ボーンライノ

【ヴァンパイアロードのスキルと兵種】

●クラススキル:心痛/コスト2/[魔法ダメージ]範囲内の複数の敵に0.3倍の範囲ダメージを与える。ダメージを受けた敵の被魔法ダメージ+20%(2ターン)
●クラス兵種①:スケルトンの勇者
●クラス兵種②:岩の傀儡

【ヴァンパイアプリンセスのスキルと兵種】

●クラススキル①:背水/コスト1/[パッシブ]自部隊のHPが50%以下のとき、戦闘中、防御力と魔法防御力+10%
●クラススキル②:デスタッチ/コスト2/[魔法ダメージ]敵単体に0.2倍の魔法ダメージを与える。敵の治療効果が無効になり、その回復量の35%をダメージに変換する(2ターン、解除不可)
●クラス兵種①:重装スケルトン剣士
●クラス兵種②:ロックゴーレム

【デスのスキルと兵種】

●クラススキル:封印/コスト1/[パッシブ]敵にダメージを与えたとき、50%の確率で「アクティブスキル使用不能」を与える(2ターン)
●クラス兵種①:ウィッチ
●クラス兵種②:スケルトンアーチャー


©︎Zlongame Co., LTD ©extreme

最新記事

【ランモバ】「時空の軌跡FC」新英雄まとめ エステル&ヨシュア&クローゼの性能をチェック
更新:2019年7月9日

【ランモバ】「ラングリッサーモバイル × 空の軌跡コラボイベント」まとめ
更新:2019年7月9日

【ランモバ】6月25日アップデートまとめ。4キャラの新スキンがイベントと商店で登場!《6/26更新》
更新:2019年6月26日


TOP