ボーダーブレイクPS4版(ボダブレPS4)特集
  1. GameManiax
  2. ボーダーブレイクPS4版(ボダブレPS4)特集
  3. 【ボダブレ】覚えておきたい移動の基礎【ボーダーブレイク】

最新記事

ランキング

現在 週間 月間

【ボダブレ】覚えておきたい移動の基礎【ボーダーブレイク】

【ボダブレ】覚えておきたい移動の基礎【ボーダーブレイク】戦闘において”移動”は特に重要な要素。移動がうまくこなせるようになれば、目的地まで無駄なくたどり着くことができるほか、戦闘での動きの幅も広がる。本記事では、移動の基礎を紹介する。

目次

▼【巡航とステップ移動を使い分ける】

▼【ブーストゲージを使い切らない】
▼【応用テクニック:屈伸キャンセル】

 

巡航とステップ移動を使い分ける

ダッシュを継続することで「巡航」へと移行する。巡航中は、時間経過とともに移動速度が上昇するため、長い距離の移動は巡航を使って動くのがセオリーとなる

ダッシュを一瞬だけ行うことで発生する「ステップ」は、初速が早いのが最大の特徴。戦闘ではステップが移動の軸となる。相手に的を絞らせないように、素早くステップを繰り返しつつ、こちらの攻撃のヒットを狙う動きを練習してみよう。

遠距離で相手に補足されている場合も、ステップを織り交ぜて緩急をつけることにより、遠距離武器による攻撃をかわしやすくなる。

ブーストゲージを使い切らない

ブーストゲージを使いきってしまうと、回復までの時間が長くなってしまう。この際に、敵に補足されたら戦いを挑んだり、逃げ切ることが難しくなるため、巡航、ステップ移動中も、ブーストゲージに気を配っておこう。

敵に補足された場合は、焦って巡航で逃げに入るよりは、ステップでこまめに移動したほうがブーストゲージのガス欠を起こしにくいことも覚えておこう。

応用テクニック:屈伸キャンセル

ブーストゲージ使用後には、ブーストゲージが回復していくが、この回復開始までに若干のウェイトタイムがある。この回復までのウェイトタイムは、アサルトチャージャー移動やアクションチップで割り込みをかけることが可能。

ステップ移動を連打したあとなど、ブーストゲージが少ない場合、一旦立ち止まったり歩いたりして待たなければいけないところを、アサルトチャージャーの移動やしゃがみを混ぜることで、回復までの時間を短縮できるのだ。

ステップ→一瞬しゃがむ→すぐに立ち上がる、という流れででブーストゲージを回復させるテクニックを「屈伸キャンセル」と呼ぶことがある。また、ステップ移動→アサルトチャージャー発動→一瞬だけアサルトチャージャー移動の流れでブーストゲージを節約する強襲兵装の動きは「ステキャン」と呼ばれることが多い。


▲ブーストを温存するテクニックはやや難度が高い。プレイに余裕がでてきたら習得するといいだろう


©SEGA

最新記事


TOP