アズールレーン攻略wiki
  1. GameManiax
  2. アズールレーン攻略wiki
  3. 『アズレン』イベント:期間限定建造で戦艦三笠をゲットしよう!

最新記事

ランキング

現在 週間 月間

『アズレン』イベント:期間限定建造で戦艦三笠をゲットしよう!

ますます人気加速中の艦船擬人化シューティングRPG『アズールレーン』(以下、『アズレン』)では、2017年11月23日から12月7日までの期間限定イベントを開催。戦艦三笠をはじめとした、重桜所属の艦船5隻が新規に建造可能となった。今回の建造は先行実装であるため、いずれ他の手段での入手は可能となるが、実装されたのはいずれ劣らずの魅力的なキャラクターたち。メンタルキューブと資金が許す限り、この機会を逃さずぜひゲットしよう。


▲建造画面に期間限定のタブが追加されている。1回の建造には、資金1500とメンタルキューブ2個が必要だ

 以下、今回建造が可能な艦船を順に紹介していく。


▲敷島級戦艦四番艦、三笠。かの大戦以前に連合艦隊旗艦として活躍した。他の船とは世代が違うためか、少し常識がずれているところも。

今回の期間限定建造の目玉とも言える戦艦三笠は、最高レアのSSRとして設定されている。入手難易度は高いが、保有する2つのスキルはどちらも極めて強力だ。

スキル『丁字戦法』は、自身の砲撃時に8秒間、味方の巡洋戦艦及び戦艦の与ダメージをLV1で5%、LV10で20%増加させる効果を持つ。スキル発動率はLV1で30%、LV10で60%と中々のもの。

もう1つのスキル『新生連合艦隊旗艦』は、三笠を旗艦として「重桜」陣営の艦と同時に出撃した場合、LV1で火力及び装填値を5%アップ。LV10で20%アップさせる効果を持つ。重桜艦中心の艦隊を編成する場合、極めて重要なスキルと言えるだろう。また自身が受けるダメージを軽減させる効果もあるため、生存率が高まる点も見逃せない。

 


▲金剛型巡洋戦艦二番艦・比叡。史実での金剛型は時期によって艦種(戦艦ないしは巡洋戦艦。比叡のみ練習戦艦)が異なるが、今回は巡洋戦艦としての登場となったようだ

特別建造欄にも三笠とならんで登場するのが、Sレアの巡洋戦艦、比叡だ。戦艦として紹介されているが、艦種では巡洋戦艦扱いとなっている。史実での比叡はかなり特殊な経歴を辿っている。イギリスで建造された金剛型一番艦、金剛をモデルに作られた国産の巡洋戦艦だったのだが、軍縮に伴い練習戦艦へと用途を変更。昭和天皇の乗艦である「御召艦」としても使用されていた。

比叡が保有するスキル『威光烈し御召艦』は、味方が受けるダメージを肩代わりするかわりに、敵に与えるダメージを増加させるというかなり癖のあるスキル。上手く使いこなす方法を考えてみたい。


▲陽炎型駆逐艦三番艦の黒潮。今回は妹艦の親潮、浜風と共に実装された。姉の陽炎、不知火は既に実装済み

今回実装されたレア駆逐艦は3隻。その内の1隻が黒潮である。自分の火力をアップさせる『火力全開』、魚雷を連発するスキル『次発装填』、陽炎型の特徴とも言える大火力スキル『全弾発射-陽炎型』と、3つのスキル全てが攻撃力を増加させるという戦闘に特化した駆逐艦であるため、活躍が期待される。レベルを上げて存分に暴れまわらせよう。

 


▲親潮はからくり糸で人形や魚雷を操るという、可愛らしくも物騒な艦だ。左肩に乗っている人形は、どことなく黒潮に似ているかも?

 

陽炎型駆逐艦四番艦の親潮も、今回レア駆逐艦として実装された。スキル構成は黒潮と同じ『火力全開』『次発装填』『全弾発射-陽炎型』と、これまた火力特化の構成となっている。雷撃値も高めとなっており、陽炎型一番艦の陽炎が保有する雷術値アップスキル『 雷撃指揮・前衛 』を組み合わせれば、さらなる大火力が期待できるだろう。

 


▲陽炎型駆逐艦・十三番艦の浜風。史実では戦艦大和と運命を共にした艦でもある

最後に紹介するレア駆逐艦が浜風だ。味方の艦が戦闘不能となったときに、自分自身と戦闘可能な艦の耐久力を回復させる『救助活動』という特殊なスキルを持つ。また、既に改造が可能な艦であり、改造することにより飛躍的な能力アップと共に、自分自身が一定時間すべての攻撃を回避するスキル『緊急回避』も使用可能となる。姉たちとは違い生存能力に長けた艦であるため、使いどころをよく考える必要があるだろう。

また、今回の三笠実装に伴い、三笠の体験イベント「軍神の帰還」が実装されている。

 


▲クリアすることにより特殊設備「Z旗」が手に入る

 


▲イベント中、学園を訪れた三笠だが……

「軍神の帰還」は三笠の性能を体験できる貴重なイベントだ。建造で三笠を入手できていない指揮官は三笠の使用感を確かめるため、入手できたラッキーな指揮官は「Z旗」を入手するため、ぜひこのイベントをプレイしよう。

イベントでの三笠は、頼りになる大先輩という風格を持ちながらもジェネレーションギャップからくるボケっぷりを遺憾なく発揮している。戦場での大活躍だけが彼女の魅力ではないことも、ぜひ知ってもらいたい。


▲全5隻を入手するにはかなりの手間がかかるだろうが、可能な限りは全種類揃えたい。全指揮官の健闘を祈ります

 


『アズールレーン』公式サイト

© 2017 Manjuu Co.ltd & Yongshi Co.ltd All Rights Reserved.
© 2017 Yostar Inc. All Rights Reserved.

最新記事


TOP