アルテイルNEO攻略wiki
  1. GameManiax
  2. アルテイルNEO攻略wiki
  3. 【アルテイルNEO】アルクロコラボカードがセットになった『巫女構成済みデッキ』販売開始!【アルネオ】

最新記事

ランキング

現在 週間 月間

攻略取扱いタイトル

【アルテイルNEO】アルクロコラボカードがセットになった『巫女構成済みデッキ』販売開始!【アルネオ】

【アルテイルNEO】アルクロコラボカードがセットになった『巫女構成済みデッキ』販売開始!【アルネオ】『アルテイルクロニクル』の巫女が『アルテイルNEO』の世界に登場! 今回は中級者向けの構成済みデッキとして4種類の巫女が登場するぞ!

目次

▼【アルテイルクロニクルの巫女たちがついにアルネオに登場!

▼【アルクロ構成済みデッキ -治癒の巫女編-

▼【アルクロ構成済みデッキ -疾風の巫女編-

▼【アルクロ構成済みデッキ -神樹の巫女編-

▼【アルクロ構成済みデッキ -結界の巫女編-

 

アルテイルクロニクルの巫女たちがついにアルネオに登場!

『アルクロ』に登場する巫女をテーマにした構成済みデッキが販売された。今回追加された巫女カードは、アヴニール、ナスターチェ、オージェ、ミラの4種類。それぞれを主軸にした4種の構成済みデッキが販売されるぞ。

販売価格は各デッキともに2000ベリル。有償、無償のいずれかのベリルで購入可能なので要チェックだ。

■販売期間
2019年6月14日 17時〜

 

アルクロ構成済みデッキ -治癒の巫女編-

治癒の巫女『アヴニール』を主軸にした構成デッキ。デッキの内容は以下の通りだ。

■ユニット
アヴニール×3
グレゴリオ×3
ヴァイスフォーゲル×1
ビスティア×3
グロスフィア×3
遊撃剣士長×3
一角獣の騎士×3
光の精霊×3
神罰の槌×1
回復の粉×1
魂の絆×1

■シールド
地脈の力×1
大地の巨拳×1
奇跡の衝撃×1
水の蛇×1
緊急結界×1

アヴニールはなんといっても待機ですべての自分ユニットのHPを20回復できるテキストスキル「癒やしの力」が強力。さらに、スタートスキル「未来をつかさどる煌神聖杖」は、自分をのぞく味方ユニットすべての攻撃力をこのターンの間10増やす。

自身の能力値は低めだが、並外れたサポート力を持っているので、後列に配置して味方をサポートしながら戦っていきたい。

 

■デッキの動かし方(アプリ内解説より)
【前半】
まずは光の精霊を出してSPを増やしながら「二枚羽『ビスティア』」と「二枚羽『グロスフィア』」の兄妹を配置することから始めましょう。

この2人はお互いを強化するスキルだけではなく、オートスキルでお互いを復活させることができます。
妹の「二枚羽『グロスフィア』」を[エリア1]に配置して壁にし、兄の「二枚羽『ビスティア』」を[エリア4,6]に配置しておけば「二枚羽『グロスフィア』」が倒されても「二枚羽『ビスティア』」の行動時に復活させることができるので、他のユニットを並べるまでの間の時間を稼いでくれます。

もし相手の速さが低く、「二枚羽『グロスフィア』」のアクション後に「二枚羽『ビスティア』」が倒されてしまうようであれば、「遊撃剣士長」のスタートスキルで「二枚羽『ビスティア』」の速さを下げるといいでしょう。

【後半】
このデッキのキーカードである「忠臣『グレゴリオ』」を[エリア5]に、「治癒の巫女『アヴニール』」を[エリア8]に配置します。

「忠臣『グレゴリオ』」は後ろにいるユニットを復活させるスキルを持っているので「治癒の巫女『アヴニール』」はバトルの決着が付くまで味方をサポートしてくれます。

後は強化を受けたユニットの攻撃で相手を減らしていくだけです、より多くのユニットをエリアに配置し、強化値と数の優位で押し切るのが勝利への道です。

アルクロ構成済みデッキ -疾風の巫女編-

疾風の巫女『ナスターチェ』を主軸にした構成デッキ。デッキの内容は以下の通りだ。

■ユニット
ナスターチェ×3
メティス×3
ノワールヴァイデ×1
ピアース×3
ファーレンハイト×3
諸侯の諜報騎士×3
月公国の大剣兵×3
光の精霊×3
次元の裂け目×1
三人の団長×1
回復の粉×1

■シールド
闇からの短剣×1
戦花の一撃×1
竜殺しの一太刀×1
火炎奔流×1
緊急結界×1

ナスターチェはテキストスキル「疾風の剣撃」で自身の攻撃で対象がHP0以下になった場合、HP1以上の相手ユニットからランダムな1体をアクション終了にする。相手の手数を封じられるのは魅力だ。

さらにスタートスキル「クレストの騎士道」はこのユニットの攻撃力を10、速さを3増やす。発動条件が自身のローティア値が4以上で、発動するとローティア値が1下がるというデメリットはあるものの、実質速さが5になるのは非常に頼もしい。

また、オートスキル「現在つかさどる煌神陣風」はこのユニット以外の自身の月光国ユニットの攻撃力を10、速さを3増やす。効果はそのターン限りだが、スタートスキル「クレストの騎士道」と組み合わせれば、全体的に速さのバフが一気にかかり、先手を取りやすくなれる。

今回のデッキには同梱されていないが、アイギナなどの月光国ユニットとの相性はバッチリだ。

 

■デッキの動かし方(アプリ内解説より)
【前半】
序盤はHPの高い月公国兵を配置して自軍エリアを固めていきます。

まずは光の精霊を[エリア1~3]に配置してSPを増やしながら壁にします、続いて「諸侯の諜報騎士」を[エリア4~6]に配置しましょう。

さらに壁となる「月公国の大剣兵」を[エリア1~3]に、射程1以下の味方ユニットを回復させる「諸侯『ファーレンハイト』」を[エリア4~6]に配置します。

【後半】
場が整ったら「疾風の巫女『ナスターチェ』」の出番です。エリアに配置したら属性値を4にして一気に攻勢に出ましょう。

相手は次々と倒される自分のユニットをみて戦意を喪失することになるでしょう。

アルクロ構成済みデッキ -神樹の巫女編-

神樹の巫女『オージェ』を主軸にした構成デッキ。デッキの内容は以下の通りだ。

■ユニット
オージェ×3
カスミ×3
ルージュエーステ×1
ミューレリア×3
リト×3
東方の案山子×3
東方の鎧武者×3
光の精霊×3
炎の槌×1
炎の息×1
回復の粉×1

■シールド
竜殺しの一太刀×1
戦花の一撃×1
黒森の血まみれ牙×1
火炎奔流×1
緊急結界×1

オープンスキル「芽吹く世界樹の種」は自分ユニットから1体選び覚醒状態にする。同様の効果を持つ復讐の子『ユーニ』に比べるとHPが高く生存率が高いため頼もしい。

またアクションスキル「今日司る煌神大樹」はレベル4以下のクローズ状態のユニットを1体復活させ、このターンの間覚醒状態にできる。ただし自身のHPは0になってしまうので、自己犠牲のスキルと言える。

 

■デッキの動かし方(アプリ内解説より)
【前半】
まずは光の精霊でSPを稼ぎながら「東方の案山子」を[エリア1~3]に配置します。

「東方の案山子」は覚醒状態になっていればオートスキルでSPを1増やす優秀な壁ユニットなので、続いて味方を覚醒状態にするスタートスキルを持つ「両昆使い『ミューレリア』」を[エリア4~6]に配置して「東方の案山子」を覚醒状態にして更にSPを稼ぎましょう。

【後半】
後はアタッカーの「猫剣聖『リト』」を[エリア1~3]に、「緋刀『カスミ』」を[エリア4~6]にだしてアクションスキルで相手を圧倒するだけです。

「猫剣聖『リト』」と「緋刀『カスミ』」は1人でも十分な戦闘力を持つ上に、倒れてしまっても「神樹の巫女『オージェ』」がいれば再び戦列に立ちます。

止まらない剣戟の嵐に相手は為す術なく切り刻まれることでしょう。

アルクロ構成済みデッキ -結界の巫女編-

結界の巫女『ミラ』を主軸にした構成デッキ。デッキの内容は以下の通りだ。

■ユニット
ミラ×3
レナリー×3
ブルーリジット×1
マルジューク×3
ウルグラント×3
魔術都市の飛行兵×3
風の精霊×3
光の精霊×3
鏡の分身×1
返却×1
回復の粉×1

■シールド
奇跡の衝撃×1
大地の巨拳×1
精神の集中×1
水の蛇×1
緊急結界×1

ミラはオープンスキル「自由自在の結界」で自分ユニットから1体選び、攻撃力防御力を10増やし、攻撃の対象にならなくできる。効果はこのターンのみだが、絶対にクローズさせたくない味方を守るのに適している。

またスタートスキル「人々を護る盾」は、自身の防御力を10減らす代わりに、魔術都市すべての自分ユニットの攻撃力を10増やし、このターンの間攻撃の対象にならなくする。攻撃のバフは永続的なところが魅力だが、このユニットの防御力が10以上であることが発動条件なため、何もしない限り1度しか使えない。

さらにテキストスキル「運命司る煌神結界」により魔法カードの対象にならないため、返却やダメージ系のスキルに強いぞ。

 

■デッキの動かし方(アプリ内解説より)
【前半】
光の精霊を連続で出してSPを増やします。

SPを9確保したら「魔法衛兵長『レナリー』」と「結界の巫女『ミラ』」を続けて[エリア1~3]に配置しましょう。

ミラの攻撃無効状態※1を付与するスタートスキルは自身の防御力を減らすことで発動するので1ターンのみしか使えませんが、「魔法衛兵長『レナリー』」が「結界の巫女『ミラ』」より先に味方の防御力を増やすので攻撃無効状態を付与し続けることができます。

【後半】
2人が耐えている間に「回復の粉」などで更にSPを増やし、「光術騎士『マルジューク』」と「闇術騎士『ウルグラント』」を配置しましょう。

「光術騎士『マルジューク』」と「闇術騎士『ウルグラント』」も魔術都市タイプなので「結界の巫女『ミラ』」の攻撃無効状態が付与され、更に「魔法衛兵長『レナリー』」のオートスキルで防御力も増加します。

毎ターン攻撃力が上がり続け、相手が気づいた時には取り返しが付かない攻撃力になっていることでしょう。

 
以上4種のデッキが現在販売中だ。購入すれば即戦力になるほか、ほかのカードと組み合わせて新たなデッキを作ることもできるので、ぜひともデッキを購入してみてほしい。


© Coreedge Inc / © GaYa Corporation

最新記事


TOP