アルテイルNEO攻略wiki
  1. GameManiax
  2. アルテイルNEO攻略wiki
  3. 【アルテイルNEO】構成済みデッキ販売開始!全4種デッキ解説【アルネオ】

最新記事

ランキング

現在 週間 月間

攻略取扱いタイトル

【アルテイルNEO】構成済みデッキ販売開始!全4種デッキ解説【アルネオ】

『アルテイルNEO』で構成済みデッキが販売開始となった。リフェス、ローティア、ゴウエン、ファルカウの神族ごとの特徴を活かしたデッキとなっている。今回はそんな構成済みデッキの内容を紹介していこう。

目次

▼【構成済みデッキ発売】
▼【リフェス「鉄壁の軍隊」】
▼【ローティア「不死者を統べる者」】
▼【ゴウエン「大荒野の異形」】
▼【ファルカウ「朱雀の策略」】

 

すぐに使える構成済みデッキ販売中!

2018年12月12日(水)11時〜から構成済みデッキの販売が開始された。構成済みデッキの種類は全4種類。各神族ごとに特徴的なカードがセットされているぞ。また、レアリティがLRやSRといった高レアリティのカードも入っているので、カードを手っとり早く揃えたい人にもオススメ。

なお、販売価格は有償4000ベリル。今回は各構成済みデッキにどんなカードが入っているのかを紹介していこう!

神族ごとのテーマをイメージした各種デッキの紹介

■リフェス「鉄壁の軍隊」

【ユニット】
王国の旗持ち×3
戦場に出た女性聖騎士×3
集められた女性聖騎士×3
城塞の盾騎士×2
白鎧の騎士隊長×3

【ネームド】
ヴァイスフォーゲル×1
アンドレーナ×3
ガーファス×3
ヴァッサー×1
ザガール×1

【魔法】
祝福×1
神罰の槌×1

【シールド】
地脈の力
氷のつぶて
大地の巨拳
鎧徹し
仮初めの魂

鉄壁の守りとザガールヴァッサーのコンビが強力のリフェスデッキ。序盤は城塞の盾騎士王国の旗持ちで盤面を固め、後半はザガールヴァッサーの2体を主軸に戦っていく戦術が強力。なおこのデッキ構成では神罰の槌のダメージ効果は期待できないが、相手1体をアクション終了にできるので使い道は十分あるぞ。

 

■ローティア「不死者を統べる者」

【ユニット】
墓地に群がる空腹者×3
駆け抜ける女暗殺者×3
月公国の再生騎士×3
砂の民の暗殺者×3
月光の暗殺者×2

【ネームド】
ノワールヴァイデ×1
レイラ×3
ラ・ボォ×3
ジュリエンテ×1
ズガテロザ×1

【魔法】
ゴミを作る×1
恐怖×1

【シールド】
赤い大雷
戦花の一撃
黒森の血まみれ牙
鎧徹し
仮初めの魂

暗殺者と不死・霊体がセットになったデッキ。暗殺者カードは数が揃えば手数で攻めていけるのが魅力。また、月光の暗殺者で全体魔法で複数クローズしてもすぐさま立ち直れるのも強みだ。後半はズガテロザを中心とした不死・霊体で粘り強い戦いを展開していこう。

 

■ゴウエン「大荒野の異形」

【ユニット】
鉄塊の巨人×3
炎の巨石兵×3
大地の巨大蛇×3
花女×2
マイコニド×3

【ネームド】
ルージュエーステ×1
アーロン×3
バズガー×3
アラーナ×1
雷光×1

【魔法】
炎の川×1
妖精の踊り×1

【シールド】
戦花の一撃
水の蛇
竜殺しの一太刀
鎧徹し
同盟条約

鉄塊の巨人の強力な壁で敵の攻撃を抑え、花女マイコニドといった後続部隊がじわじわと相手を倒していくデッキ。終盤は墓地を荒らす大地の巨大蛇が猛威を震う。相手ユニットを墓地送りにできる炎の巨石兵とセットで使うのもアリ。オープンスキルでダメージを与えられる、アーロンアラーナ雷光など盤面を取りやすいネームドも各種取り揃えてあるお得なデッキと言える。

 

■ファルカウ「朱雀の策略」

【ユニット】
魔楽器師×3
幻惑の細剣使い×3
大怪獣×3
錬気使いの格闘家×3

【ネームド】
ブルーリジット×1
エドワード×3
アカネ×3
スナフ×1
ノゼ×1

【魔法】
大嵐×1
分解×1
絶対障壁×1
鏡の分身×1

【シールド】
楽しい夢
水の蛇
水の鏡
鎧徹し
後悔の念

返却に特化したデッキ。大怪獣スナフの組み合わせれば、速さ2以下のデッキを毎ターン返却できるコンボが強力。また、ノゼ大怪獣の高HPを「擬態」することができるので、こちらもセットで使っていきたい。より大怪獣を活躍させたいなら、水の精霊を取り入れるのも手だ。

前述したように、各デッキ有償4000ベリルで購入できる。またゲーム開始直後にもらえる初心者デッキのうち、選択しなかった残りの3種も無償300ベリルで購入できるようになった。購入してそのまま使うもよし、自分なりにアレンジしてさらなる色味をつけるのもよし。使い方はキミ次第だ。

ちなみに、構成済みデッキは各種3セットまで購入できる。3セット購入すれば各構成済みデッキのネームドカードを3枚そろえることができるぞ!


© Coreedge Inc / © GaYa Corporation

最新記事


TOP