アルテイルクロニクル攻略wiki
  1. GameManiax
  2. アルテイルクロニクル攻略wiki
  3. 『アルテイルクロニクル』連載(4)スキルリボルバーと強化合成(2)

最新記事

ランキング

現在 週間 月間

攻略取扱いタイトル

『アルテイルクロニクル』連載(4)スキルリボルバーと強化合成(2)

『アルテイルクロニクル』第4回は、前回に引き続きリボルバーシステムと強化合成について解説していこう。前回でスキルリボルバーにスキルを装着する流れは掴んで頂けただろうか。今回は少し特殊な条件下でのシチュエーションについて触れていこう。

ランキング

現在 週間 月間

継承と進化

まずは下記の画像を見てもらいたい。このようにすでにスキルリボルバーにスキルが装着されていて、かつ強化合成でそのスキルが進化する可能性がある場合、まず最初に進化の成否の判定が行われる。進化が成功した場合は継承が発生せず、逆に進化が失敗した場合は継承が発生するという仕組みだ。


続いて下記の画像を見てもらいたい。あるスキルを強化合成することによって、すでにセットされているスキルのうち、ふたつ以上のスキルが進化する可能性があるという状態。優先して進化させたいスキルがある場合は、強化合成を実行する前に進化させたくないほうのチェックボックスを外してから合成を行おう。



スキルトレールについて

スキルの進化や継承には上記の様なルールがあるため、狙ったスキルを進化、継承させたい場合には注意が必要だ。たとえばすでに習得済みのスキルと同じスキルを習得させたい場合で、そのスキルを素材にすることでスキルが進化してしまうといった場合に便利なのが「スキルトレール」というアイテムだ。

このアイテムは、スキルリボルバーに装着されたスキルをスキルブック化できる便利なアイテム。上記のような使い方はもちろん、強化合成でキャラクターは失いたくないけど、そのキャラクターが持つ強力な究極スキルを別のキャラクターに継承させたいときにも活用できる。
また、いまはよく分からないけど、のちに使いそうなスキルをいったんスキルブック化しておくことで大切に保存できるというのも魅力だ。

「スキルトレール」は、メニューの「キャラ&ブック」から該当するキャラクターを選択。「スキル&アビリティ」タブを選択した状態で「トレール」ボタンを押したあと、スキルブック化したいスキルを選択してOKボタンを押すことで使用可能だ。

なお「スキルトレール」は、ログインボーナスで手に入ったり、ショップで販売、交換ができる。比較的入手しやすいとはいえ貴重なものではあるので、使用する際はよく考えてから使おう。

スキルの並び替え

スキルの進化の判定は先に解説したように、「スキルのレアリティが高いものから進化の判定が行われ、同等のレアリティでは上に並んでいるものから判定される」というルールがある。後者の条件の場合、狙ったスキルを進化させるには、スキルの並び順を変える必要があるのだ。

スキルを並び替えるのに一番手っとり早いのが、適当なスキルブックを素材にして強化合成をし、スキル継承時に並び替えるというもの。スキル継承画面になったら、いったんスキルをすべて外して、並び替えたい順にセットしていけばOK。

ただし、この場合はスキル枠に使用ブック分の空きがあるか、必要ないスキルブックを使用しないと使用したスキルブックが無駄になるので注意してほしい。


ツリー式にスキルを進化させるには

下記の画像を見てもらいたい。「神殺」のスキルのように、同じスキル同士を組み合わせることで次々に進化していくスキルの場合、どのように進化させていけばやりやすいのか解説していこう。

まずは「神殺」がセットされたキャラクターに、「神殺」のスキルブックを使って強化合成をし「神殺・弐式」に進化させる。続けて、レアリティのHやHNといった、比較的入手しやすいキャラクターを使って同じように「神殺・弐式」に進化させる。そして、「神殺・弐式」を習得したキャラクター同士で強化合成をして、「神殺・参式」へと進化させよう。


このように、いわゆる捨てキャラを素材にすることで、効率良くスキルを進化させていくこともできるのだ。レアリティがNやHNのキャラクターは、クエストの報酬で手に入るだけでなく、ソウルガチャで大量に手に入るので素材としてはもってこいということは覚えておこう。なお、ソウルガチャに必要な「ソウルドロップ」もクエストの報酬で簡単に集まる。

ということで今回はここまで。これでスキルリボルバーとスキルの継承、進化についての理解は深まったと思う。スキルの継承や進化はキャラクターの強化には必要不可欠なので、しっかりと把握してキャラクターを育ててほしい。


『アルテイルクロニクル』公式サイト

© Coreedge Inc / © GaYa Corporation

最新記事


TOP